「YUMeeTech 2020 Online」を開催しました(2020.11.09)

2020年11月7日(土)に、「YUMeeTech 2020 Online」(主催:ちじょうIT勉強会(知能情報工学科卒業生)、協賛:一般社団法人常盤工業会、山口大学工学部知能情報工学科、IEEE Yamaguchi university student branch)を開催しました。このイベントは、知能情報工学科の卒業生たちが企画・運営しており、2017年10月から実施してきた「知情IT勉強会」から今回名称を「YUMeetech(ゆめてっく)」に改め、本学の学生を対象とした「カジュアルな初学者向けITイベント」として、従前から変わらずIT初学者であっても気軽に参加でき、学年や学部など所属の枠を越えた交流を通して、ITに関する最新のリアルな技術トレンドを楽しみながら学ぶことをコンセプトとして開催しています。当日は、本学科の学生を中心に、他学科からも参加があり、学部1年生から修士課程の大学院生まで広い学年層から14名の参加がありました。内容は、まずセミナーとしてOB・OGとのリアルトーク「学生時代、なにをやっておけばいいですか?」、「ぶっちゃけ社会人どうですか?」に続いて、わくわくワークショップ「はじめてのLINE-BOTつくり」を行いました。IT技術はもちろんですが、トーク内では就職活動のOB・OG訪問でよく聞く質問など、先輩ならではの就活に役立つアドバイスや情報もありました。また、LT(ライトニングトーク:5分程度の短い発表)では、参加学生と卒業生からそれぞれエントリーがあり、双方ともに5分とは思えないとても充実した発表内容でした。今回は、コロナ禍のため初のオンライン開催となり、交流や質問時の難しさや視聴疲れなど、オンラインならではの課題もありましたが、時間的配慮やミーティングツールの反応機能やチャット機能、匿名質問サービスを活用するなど、運営の卒業生たちによる様々な工夫がなされており、イベント中には参加者からたくさんの反応やコメント、質問があり、終始賑わいが絶えませんでした。参加学生たちの感想では、「短かった」といった感想が約半数を占め、楽しい時間があっという間に過ぎていくとても充実したイベントだったようです。知能情報工学科では、これからも学生の皆さんのモチベーションを高める取り組みや将来のキャリアデザインに向けた実践的な学びを支援、応援してまいります。今後も、企画・運営の卒業生たちは、対面でもオンラインでも充実した時間が過ごせるよう、そして、後輩(在学生)たちがより楽しみながら学べるよう、次回の企画を考えてくれています。今回参加した学生さんはもちろん、今回参加がかなわなかった学生の皆さんも、ぜひ次回はご参加ください!(画像:「YUMeeTech 2020」当日の様子。画像には一部隠し加工をしています。掲載許可をいただいた方のみ掲載。)

【関連リンク】
ちじょうIT勉強会(知能情報工学科の卒業生有志により運営)
知能情報工学科/「YUMeeTech 2020」オンライン開催(参加者募集)のお知らせ(2020.10.13)

 

「YUMeeTech 2020」当日の様子

「YUMeeTech 2020 Online」を開催しました
Copyright © 2005-2021 Yamaguchi University, Faculty of Engineering, Dept of ISE. All Rights Reserved.