山口大学ホームページ 知能ロゴ  
訪問者別メニュ−
メインメニュー
教育支援システム(Moodle)

高等学校を卒業される方へ(学部入学試験情報)

 山口大学工学部知能情報工学科では以下のような学生を求めています。
  1. 情報関連技術に興味を持ち、これらを学びたいと強く思っている人
  2. 上記を学ぶために必要な基礎学力、特に数理系科目や英語についての基礎学力を有する人
  3. 情報関連分野の技術者として、地域社会・国際社会に貢献する意欲を強く有している人

 山口大学工学部知能情報工学科に入学する試験のチャンスは以下に示すように4回あります。
 入学定員(合計80名)の内訳は、次のようになっています。
  • AO入試: 6名
  • 推薦入試:8名
  • 一般選抜(前期日程):50名
  • 一般選抜(後期日程):16名

AO入試

どんな人が受験すればいい?

 AO入試は自分で自分をアピールし、それを評価してもらう入試です。ものを考える力には自信がある!リーダーシップは負けない!そんな意欲みなぎる皆さんは是非、AO入試を受験してみてください!

アドミッションポリシ−

 本学科は、コンピュータ科学、人工知能技術、ネットワーク技術、コミュニケーション技術などの情報技術分野に興味を持ち、実社会で活躍できる情報技術者あるいは研究開発者を養成します。こうした人材育成目標に基づき、本学科では数学(数学掘数学Cを含む)・理科・語学に関する十分な学力を有し、かつ、次のいずれか一つ以上に当てはまる人の入学を期待します。
  1. 特に数学における論理的思考の面白さあるいは重要性について具体例をあげつつ他人に正しく伝えることができる人
  2. コンピュータとその応用分野に強い興味をもち、論理的思考力と複雑な事象を整理し把握する能力をもち豊かな人間社会に役立つ情報技術を身につけて自分の夢も実現したいと考える人
  3. プログラミング言語を用いてプログラミングをしたことがある人の場合、その動機、実際に作成したプログラムの機能、所期の目的を達したかどうか、開発に要した時間など、具体例をあげながら他人に伝えることができる人
  4. 今まで遭遇した困難な課題、または創造活動の事例について説明でき、その課題解決や創造活動の際にとった自分の行動を他人に分りやすく説明できる人

推薦入試(大学入試センター試験を課す)

どんな人が受験すればいい?

 高等学校等の定期試験においていい成績を収めてきた、そんな自信のある方は、高等学校長先生から推薦頂いた上で、推薦入試(況拭砲鮗験してみてください!

一般入試(前期日程)

どんな人が受験すればいい?

 一般的な入試です。3教科4科目(語学・数学・理科、500点満点)のセンター試験と、数学(200点満点)の個別学力試験を受験することになります。

一般入試(後期日程)

どんな人が受験すればいい?

 いよいよ年度内入試の最終チャンスです。3教科4科目(語学・数学・理科、500点満点)のセンター試験と、小論文(100点満点)の個別学力試験を受験することになります。頑張ってください!

 詳細はこちらをご覧下さい。

更新年月日:2011年04月05日 更新者:管理者(ID:1)

プリンタ出力用画面